読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おいしい水とはどんな水?飲む前に知ろう厳選水7選!

水は注目され水素水や天然水、クリクラのようなウォーターサーバーと色々な種類が増えました。美味しいお水選び方も、硬水や軟水、RO水など選択肢も増え好みで選べます。美味しいお水選びの参考にどうぞご利用下さい。

和歌山県にある、南紀白浜 富田の水はとってもおいしい

f:id:tarumaesan38:20170202105917p:plain


性別  :女性
職業  :専業主婦
年齢  :36歳
好きな水:南紀白浜 富田の水

子供が生まれてから、口に入る物は全て気になるように

子供が生まれた当初、マンションに住んでいたのですが、そこでは貯蔵タンクにいったん水をプールしていました。
その飲み水は少しにおいがあり、生で子供にあげたくないな、と思ったのが水にこだわるようになったきっかけです。

「私が高校生の頃に出会いました」
母も水にこだわっていたので、私が高校生の頃から母に連れられて「南紀白浜 富田の水」を汲みに行っていました。私が住んでいた家から車で往復50分くらいのところにありましたので、度々通っていました。
私が大学に進学した際は、下宿している先にも郵送で送ってくれていました。 

だしがでやすい田舎の水

南紀白浜 富田の水」で働かれている方いわく、この水はだしがとってもでやすい、と料理研究家の方から太鼓判をいただいたそうです。和食にはぴったりですね。実際に試してみると本当にだしの味がよくするので味噌汁などを作る時にも使っています。
あとはお風呂上りに飲むと水が体に吸収されてる!と感じます。4歳の娘もこの水が大好きで「この水気持ちいいわ~」などと言って飲んでいます。

この水の汲み場は和歌山県の南部にある白浜町にあるのですが、そこへたどり着くまでには細い道を通り抜けなければなりません。その道を通り抜け汲み場の近くまで行くときれいな川が流れています。木々にも囲まれ「こんなところにある水なんだからおいしくないわけがない」と感じるくらい周辺の環境はとても素晴らしいです。